2011年12月11日日曜日

第43回五城目町PTA集会で海老名氏講演! 東北六県合体ヒーロー構想を明かしたらしい!



第43回五城目町PTA集会に参加した友人が、すごい画像を送ってきました。この集会において、

ネイガー生みの親・海老名保さんが
『みんなで立ち上がらネイガー!』
の演題で、講演を行ったそうです。

五城目第一中学校で開催された集会で、開始前は水木一郎さんによる主題歌を流し、講演中もネイガーを筆頭に、お馴染みのキャラクターたちをスライドショー形式で映す等、創意工夫にあふれた研究集会だったらしいです。(五城目って、教育熱心な町なの?)

海老名氏は、熱のこもった弁舌をふるったらしい!

東北のヒーローは当然のこと、話は沖縄へ大阪へと飛んでいったらしい。

友人はあまり意味が分かっていなかったようだけど、マブヤーやトライオーの話だったに違いないですね。

どんな話よりも何よりも、最後に現れた本県初公開のマスクにどよめきが起こったらしい。集会終了後は、講師のいないところで撮影会状態になったらしいです。

「らしい」ばかりですみません(^^;;



右は、初期のネイガーマスクですね。
左が新作らしい。独眼竜のヒーローマスク。かなり美男なデザイン!

この宮城の新顔を軸に、東北六県の力を一つに結集したヒーロー構想があるらしいです。来年2月、秋田で何らかの発表があるらしいです。
御大・水木一郎氏もからむ企画と見られます。

近頃、正義の少数精鋭隊は県外への協力活動にもご多忙で、楽しみのスケールがぐーんと広がっています。来年の動向にも心が躍りますねえ。

もっとも、私は秋田でせまく濃く、「超神ネイガーショー」の観覧が、やはり待ち遠しく思えます(笑)。