2011年6月26日日曜日

超神ネイガーショー★第30回浅舞公園あやめまつり

2011年6月25日は、横手市平鹿町の浅舞公園「第30回あやめまつり」へ。

前日は激しい雨でしたが、うってかわって晴れ上がった空のもと…。

超神ネイガーショーは、15時からのスタートでした。

MC☆りっちーは、
和装に帽子やブーツを合わせてコスプレパラパラを披露。
背中に差したうちわには「R」の文字。色々と目で楽しませてくれました。

りっちーの扇動で、みんなで「ネイガー!」と呼ぶと……、

「ハーイ! みんなお待たせ~」と元気にお返事したのは、ゴンボホリー王子でした。
例年出現の成果で、おともだちにかなり浸透している存在なのだが、すっかり別の虫名で知られて、おいたわしや……。 
カミキリムシ怪人なのに(>_<。

いつもは薔薇の花を持ってくるお手には、あやめがありました。夜中までかかって作ったらしい。遠目には本物のように見えたよ:-)


クイズ。「昨年のあやめ祭りに、ホリー王子が持ちこんだ武器は?」

昨年、私は観戦できなかったのですが、答えは「ナガマン銃」だそうです。

これ、か?
入口でもらったパンフレットに、名物の「長まんじゅう」が載っていました!

その「ナガマン銃」を、事もあろうか司会者に発射するという暴挙に……

(ファンにはおなじみの「デゴリオットミサイル」と同方式で誤爆しました。)


会場を「あやめ丸」が騒がせたり、

ババヘラ顔のホジーネが登場したりと、

細やかな地域ネタで、ショーが彩られました。

きわめつけは、ネイガーの特製武器<ハリザッコソード>だ!

いつもならカマクラナックルを装着するタイミングで、「今年も行くど!」と取り出したのは、年に一回、浅舞あやめまつりでのみ振るう、ハリザッコをかたどって作られた剣。

ハリザッコとは、主に秋田県南地方の、綺麗な水の中にだけ生息する魚らしいです。


この武器を見るために、私は平鹿まで来たと言っても過言ではありません。

ネイガーが、ハリザッコソードでホジーネを一掃する場面を堪能しました。

(ネイガー、美尻だな♥)
そんな貴重な機会に感激している場面なのに、

超マイペースな女の子が後ろを通過。
だ、誰だ?

と思っているうちに、前半戦が終了しました……(^_^;;ナニソレ

後半は怪人カマドキャシーも加わって、ホリー王子と土着漫才を繰り広げました。

ご当地怪人ならではの悪のふれあいタイムです。



私が贔屓の(笑)ヤマビル怪人・ホイドタガレも、客席へ! 通るだけで悲鳴が上がっていました。

増える怪人に、会場はパニックに(多分)。

一方、組合内でもパニック。怪人ボッコレタマグラの頭部が…、最前列以外の人には秘密のハプニング発生。





ネイガーの弟分、ジオンが 豪石
今日のおともだちはノリがよく、大声援でヒーローをむかえました。

さあ、多勢に無勢ですが、果たしてジオンは浅舞公園を守り抜くことができるのか?!



ジオンのピンチに、ネイガーが駆けつけました。

更なる歓声が超神たちを包む! おともだちのテンションが高い!!

ネイガーが防いでくれる間に、慈恩の酒で体力回復です。




二超神は、次々に
ずばばばばーん! と気持ちよく、

怪人たちをとっちめて、

何やってるかわかんない写りだろうけど、これはキックです。
平鹿町の平和を

守りました。

ショー後の握手会&撮影会は、当然、ネイガー&ジオンの二超神で。

〆はホリー王子がマイクを持ち、ラストまで残っていたファンに、

あやめ、あや、目さ入った

と唱和するよう求めてきました(^_^;;


最後まで盛り上がった!


そして、公園散策。

あやめの見頃はまだこれからのようですが、蕾を見つけました。

2011年6月13日月曜日

JA共済プレゼンツ☆​超神ネイガー交通安全​新CM

Hug-motto vol.20巻末に掲載されていた、「JA共済プレゼンツ☆​超神ネイガー交通安全​新CM」、テレビでは今日初めて見ました! 新しいCMは、ショッツラーに乗っているネイガー&変身するルルちゃんが、可愛いアニメーションになっています♪ 道路ではみんなのゆずりあいが大切…Y そんなメッセージが届く、ハートフルなCMです!


2011年6月1日水曜日

ネイガーショーってどんな感じ?

 

1.超神ネイガーショーの入場料はどのくらい?


通常の超神ネイガーショーは、 
観覧無料!! です。

近所のスーパー、いつものショッピングモール、地域のお祭り等で、本格的なヒーローショーを気軽に見ることができます。そのため、秋田県民は目が肥えてます(笑)。

年に1~2度、大きな会場で舞台照明や特殊効果、爆発!?!?を使った、すんばらしい有料ショーを行うこともありますが、↓ここから下↓は通常ショーの流れです。(会場やイベントの趣向により、若干の違いあり。)

2.持っていくといいものって、あるの?

基本的には、手ぶらでOKです。

夏の野外ショーでは、帽子やタオルなど、頭に被れるものの持参が呼びかけられています。暑い場所にじっと座っていると、意外と消耗するので。

その他に、あるとよい物……飲み物・小さめのレジャーシート。
コアなファンは、ポケッタブルレインコート、冬季には膝かけ、ホカロン等も持参している!!

カメラを持参すると、より楽しめます。ショーの後の握手会で、写真撮影に応じてもらえます。
また、ほとんどの会場で、最後にヒーローたちがポーズをきめ、シャッターチャンスを作ってくれます。

3.あのお姉さんは誰?