2010年9月22日水曜日

超神ネイガーショー☆夢灯籠をみんなでつくろう ~ふれあい、たすけあい、みとめあい~

9月19日(日)の夜にJR秋田駅前を歩いていた人は、偶然、手作り灯籠が並んでいる光景あるいは超神ネイガーショーを、目撃したかもしれない。

その日は19時くらいから、社団法人秋田青年会議所の『夢灯籠をみんなでつくろう~明日の秋田に大きな夢を ふれあい・たすけあい・みとめあい~』が開催されたのだ。世代間で夢を共有しよう、互いに協力し合おう、というような主旨で開かれたこのイベントの実質は……、ほとんど超神ネイガーショーだった! しかも、稀少なナイトショーだ♪

NHKの『アニソン大運動会』が終了する頃には18時を過ぎており、すぐ会場へ向かった。天候が事由で、当初予定されたアゴラ広場からビッグルーフ下へと舞台がスライドしていた。

闇に妖しくブルーアイズを光らせてホリー王子が現れ、フリーマイクを握った。

「いろんながあるね」by ホリー王子。
こういう、明確にメッセージを打ち出す催し物で、MCがゴンボホリー王子だと、うま~くネタを仕込んでくれる。だじゃく組合の三愛精神は「だましあい、うばいあい、なぐりあい」、ホリー王子が唱える三愛は「はるな愛福原愛杉山愛」…、見事な言語遊戯で、会場を混乱に陥れた(多分)。


戦闘員ホジケル・ダジャクソンのストリートダンス♪ しなやかな体の動かし方に、歓声が上がっていた。が、最後に袋から出して撒いたものは、綺麗に見えるけどどうやらゴミのようだ…。

戦闘怪人は、世代間の絆を断ち切る、ボッコレタマグラ&クサレタマグラ。


タマグラコンビに手こずっていたネイガーのところに、ビガビガGが助っ人に入ったが、秋田にゴミがある限り、何度でも作り出されるタマちゃんたちに、さすがのネイガーズも苦戦を強いられた。
夜の秋田にひびく、おともだちの声援……!!

みんなの応援を力にかえて復活した二人は、世代を越えて(ここがイベント趣旨にマッチ!)二人の力を合わせた技を放つ。ネイガーはトランポリンを使って、ちょこっと味を加えた比内鶏クラッシュを見せてくれた。

ついさっきまで舞台効果ばりばりのホールにこもって公演していたのが、次はうってかわって風を浴びながらのストリートライブ。こんなにも両極端な2つのショーを味わった、じつに刺激的な9月19日でありました。


この後は、みんなが作った夢灯籠の点灯式に、ネイガーも参加しました。夜風が強くなってきて、なかなか着火しない様子がまた面白かった。

全面協力、って感じだね。普通のヒーローキャラクターがここまで献身してくれるだろうか。こういう時、超神ネイガーは本当に秋田に生きている…と感じる☆