2010年8月11日水曜日

待望の山形ヒーロー「出羽戦士 ガ・サーン」始動

お隣の県に、楽しみなご当地ヒーローが誕生したY 山形の「出羽戦士 ガ・サーン」、ついに始動だ。


2009年新春から、海老名保氏のプロデュースで準備進行中であると公表されていたヒーローです。逸早く、秋田空港の正義のショーケースには額に三日月きらめくマスクが現れ、デビュー前から動向を注目される存在でした。
昨年まで"速新拳"ガ・サーンの名で報じられていましたが、正式名には"出羽戦士"の冠が被せられました。また、過去新聞に出た写真とは異なるデザインに変更されています。イベントショーでより見栄えのする配色で、主役の機動性が高そうな造りになっています。
2010年8月2日、プレス向けのお披露会が開催されました。

「山形新聞」2010年08月02日の記事より引用。
ご当地ヒーロー「ガ・サーン」誕生 4日の県観光物産市でデビュー

2010年08月02日 19:22


ご当地ヒーローとして誕生した「出羽戦士 ガ・サーン」。山伏がモチーフになっている。仲間の「ザオウ」、「スコダマ」も発表された=山形市流通センター1丁目  本県にご当地ヒーロー「出羽戦士 ガ・サーン」が誕生した。本県の中心にそびえる月山から命名。「さくらん棒(ぼう)」を使った棒術や、必殺技の「速新(そくしん)だだちゃ拳(けん)」を武器に悪と戦う正義の味方だ。山伏をモチーフにしており、頭に三日月と「月山」の文字が輝き、肩の部分にはほら貝をあしらった。4日に山形市の目抜き通りで開催される県観光物産市でショーを行い、デビューする。


[ 動画はコチラ]


 「ガ・サーン」は、山にこもり、過酷な修業に耐えて心身を鍛え上げ、山形の特産品を自在に操ることのできる人間を超えたつわもの「きたえびと」の一人。「きたえびと」たちは、人々を守るための武術を代々伝承しており、遠い昔、山形で悪さをしていた「アガスケ一族」を制圧したが、「アガスケ一族」がよみがえり、再び戦うというストーリー設定になっている。
 「きたえびと」の仲間として、樹氷をモチーフにした「ザオウ」、「きたえびと」になる修業を積んでいる門下生として、スイカをモチーフにした「スコダマ」も同時に発表された。


 ご当地ヒーローは、一大ブームを巻き起こした秋田県の「超神ネイガー」に代表されるように、各地に誕生し、人気を集めている。「ガ・サーン」は、ネイガーの生みの親で各地のご当地ヒーローをプロデュースしている海老名保さん(秋田県にかほ市)がデザインした。




 県民に愛されるヒーローをつくりたいと山形市の玩具卸売業「阿部玩具」の阿部龍太社長が海老名さんに呼び掛け、キャラクター化が実現。▽子どもに夢を与え、山形がいい所だと自信を持ってもらえる▽県内の地名、特産品を盛り込む-ことなどをコンセプトにしている。


 東北地方では、ネイガーを筆頭に岩手県の「岩鉄拳チャグマオー」、青森県の「跳神ラッセイバー」に続く4人目のご当地ヒーロー。チャグマオー、ラッセイバーは、ネイガーと同じ敵組織と戦う設定だが、「ガ・サーン」は、県民の意見を聞きながら、得意技やキャラクターなどの設定を考えていきたいとしている。ネイガーとの共演も視野に入れている。当面はショーで活躍し、情報発信などのためのホームページを制作中。


 2日には、阿部玩具に関係者を集め発表会を開いた。阿部社長は「次々と新しいキャラクターが発表されていく中、長く愛されるキャラクターをつくれないかとずっと思っていた。県民のみなさんと一緒に育てたい」と話している。


 【メモ】キャラクターショーは、4日午後4時から東北電力山形支店周辺。22日午前11時からと午後2時からは、山形市のイオン山形南ショッピングセンターで予定している。問い合わせは阿部玩具イベント事業部


アサヒ.com>マイタウン>山形>8月3日の記事より引用。
山形は「ガ・サーン」が守る! 得意技はだだちゃ拳

2010年8月3日

 額には月山を示す月のマーク。「そくしーんっ」の決めゼリフとともに現れる山形県のご当地ヒーロー「ガ・サーン」が誕生した。秋田県で人気の「超神ネイガー」を生み出した海老名保さんに、阿部玩具(山形市)の阿部龍太社長がプロデュースを依頼。阿部社長は「疲弊感のある地方都市に、新しい力を吹き込んでくれるヒーローに育って欲しい」と期待している。


 サクランボ付きの「さくらん棒」を使った棒術や拳をだだちゃ豆にして繰り出す「速新だだちゃ拳」が得意技。山奥で鍛錬を積み人間を超える力を得た「きたえびと」の青年で、人の心の弱みにつけ込む「アガスケ一族」から山形の人々を守るために月山から下山した、との設定だ。
 ガ・サーンは、きたえびと仲間の「ザオウ」や門下生の「スコダマ」と共に県内を巡業する。4日は山形市中心部で開かれる県観光物産市でショーを行う。海老名さんは「地元の人と一緒にどんな世界観を造りあげることができるか楽しみ」と話している。

フルーツ王国の山形ですから、美味しそうなアイテムがテンコ盛りです。
さくらん棒がプリティだY

8月4日には、山形花笠まつり協賛イベントでガ・サーンショーが開催され、一般公開されたというではありませんか。デビュー戦にして東北4大祭りです!
8月初頭といえば、秋田では竿燈屋台村で、超神ネイガーが連日握手会を行っていた時季です。スタッフ陣は4大祭りのうちの2つにかかわっていたのですから、ファンタジスタです…☆