交通安全運動☆新聞記事

交通安全運動☆新聞記事
秋の全国交通安全運動は9月21日~30日。

2009年11月30日月曜日

超神ネイガーショー☆おらほのCO2ダイエット作戦3!! 地球温暖化に豪石!(2)

おらほのCO2ダイエット作戦3!!」での、エコをテーマにした超神ネイガーショーのレポです。
(1)はこちら。


 照明を落とした会場に声が響き渡った。

「地球さんに(CO2排出等、今まで無理をさせてきたことに対し)"ごめんね"って言えるかな? 言えるよね。せ~の~…」

と促され、
会場のみんなが地球に「ごめんね~」と謝るという、今までにないスタートで、

幕が上がると、カラフルで綺麗な照明効果ありのステージでした


エラ御前&キャシーとの会話は、「越後屋、おまえも悪よのぅ…」なんて、時代劇風味の言い回しが楽しかったです。


三人のホジーネは、ちゃんばら風の走りこみかたで、可愛い剣を持ってネイガーを取り囲みました。

この時代劇っぽい動きは、キリタンソードの太刀さばきが活きます。この他のショーでも見てみたい気がします♪♪♪

さて、ジオン&マイは、怪人ホイドタガレが人間のおしりに吸い取いている場面を目撃してしまったのである…

---※撮影不可能---

あまりにおなら臭くなったホイドタガレに、鼻をつまんで会話するジオン……。


今回のだじゃく組合は、 
<屁コロジー作戦>

秋田県内の電線や水道管などのライフラインを傷つけてダメにし、自分たちが人間から吸い取って貯めた屁ガスを、生活エネルギーにさせようという、
それがだじゃく組合の目論見でした。


しかし、あっという間に悪事がばれた怪人たち。

ネイガーに首根っこをつかまれて戻ってきました。
何か、この光景が楽しそう……。


こうなりゃ自棄!?
怪人たちは、大きな風船型のおならガスタンクを、客席へ投げ込んでいきます。

ネイガーたちの呼びかけに応じて、会場のみんながガスタンクを落とさないよう、キャッチ&パスを続け、

その間に超神たちが怪人と戦闘!! 

これぞ、まさに参加型ショーです!


しかし、なぜかバルーンが毎回こちらに飛んできてしまい(笑)、押し返し続けていました。美しいバトルシーンをなかなか見られなかったのが、心残りです。

ずーっと受けたり投げたりで、いそがしかった…(^^;;(風船の数、多すぎない?(^^;;;


おならガスタンクを皆から無事に回収したネイガーたちは、だじゃく組合に押し返しました。風船が一人ずつ順番に割れ、行動班長たちは猛烈な屁爆を食らうことになったのでした!

ずばっと斬られた怪人たち。

風船の中には、おならガスがいっぱい!


秋田の恵まれた環境から得られる、クリーンなエネルギーで活躍するヒーローたち。綺麗なバックで撮影会もありました…♪

毎度ながら、ネイガーたちのアクションの見事さに魅せられつつも、話の運びや味付は、いつもと作風が違うように感じました。多分、私の中でだけだと思いますが(見た人によって違う印象を持つことでしょう…)、1個1個のアイディアがそれぞれぷかぷか浮かんでいるようで、頭の中で一つのストーリーとしてつながったのは、実はこの記事を書いてみてからでした…。

実験的なショー内容で、アイディア満載でしたね~。客席のみんなも見ているだけじゃなくて、自然にアクションを起こすことのできる趣向がでした。

これは……、再演希望!! ってことで。



通路ではだじゃく組合撮影会状態。