2009年9月27日日曜日

大豊作スペシャルライブ 超神ネイガースぺシャルショー×水木一郎オンステージ(1)

この日を待ちかねておりました。2009年9月26日(土)。
横手市ふるさと村ドーム劇場で行われた、「F2-ZONEプレゼンツ☆大豊作スペシャルライブ 超神ネイガースぺシャルショー×水木一郎オンステージ」を観てきました。


入口に飾られていたお花は、海老名保さんがプロデュースした新潟のヒーロー・超耕21ガッタープロジェクトから贈られたものでした。

秋田でこれだけ素晴らしいショーがあると、遠出する機会は少ないですが、私の中でガッターの好感度は急上昇! こういう気遣いのあるヒーローが、新潟を守っているのですね。友愛だね(この発言に、政治的な意図はありませーん)

販売ブースで足が止まりました。新曲CDを購入した人のみ、水木一郎さん&ネイガーとの握手会入場券、お二人のサイン、ポスター、非売品ストラップの特典あり。
プラス、ローソンさんのご好意により、CD購入者限定70名にホジナシ丼プレゼント!!

太っ腹に吃驚! その話、のらないわけにはいきませんでした!!

というわけで、この日まであえて聴かずにおいた『正義ノ稲穂』をGet。頂けるものは遠慮なく頂いて、入ってきた時より少々荷物が増えた状態で、ホールに移動したのでした。


今回のショーでは、温暖な土地で人々が不安や心配もなく、穏やかに住み暮らしていると言われる世界「浦秋田」から、白銀に輝く最強超神・エレーガが降臨☆ ネイガーと手を結ぼうとする、というストーリーでした。

しかし、エレーガが唱える「最強」で「完璧」な状態は、果たしてそれほど素晴らしいものなのでしょうか!?

↓当日は撮影禁止だったため、別のショーの画像です。↓


エレーガさんです。完璧主義者?
自身を浦秋田の王にして、神をも超える存在だと言っちゃってます。

確かに一方的すぎるお方だけど、登場段階では、彼の言うことが悪い話なのかまだはっきりしなかったのですが……。


クレーガさん。実は、エレーガさんの短所でできているらしい。
完全無欠になるために、エレーガの中の負の部分を抽出してできたのが、クレーガなのだそうです。

エレーガは、平和をもたらすその強大な力を、ネイガーにも与えようと提案します。エレーガの申し出を断ったネイガーは、なななななんと、氷の像に…(>_<。。

ドライアイスがもくもくとわき出した舞台は、荘厳な雰囲気に……★ 大がかりな効果が随所で炸裂する、まさにスペシャルなライブでした。


どうも、人々が意思を奪われ、エレーガにすべてをコントロールされているというのが、浦秋田の実情のようです。エレーガの説く「平和」観や、鏡のようにすべてをはね返してしまう色のないボディに、寒気をおぼえました。
色違いのそっくりさんなのに、クレーガには恋をして、エレーガのことは嫌う、エラシグネの反応もポイントですね。

ホリー王子やカマドキャシーは、エレーガの力によって悩みや苦しみから解放されたかわりに、自分の意思をなくし、エラシグネに襲いかかろうとする!

すると、ジオンとマイちゃんがエラちゃんを守って、熊さんと戦闘に!
我にかえったホリー王子とキャシーも、エレーガ側に刃向う。
更に、ジオンとマイちゃんが、彼らをかばう!

これまでの経緯からしたら不思議な不思議な、かばい合いになりました!!


...(2)に続く!