2009年7月16日木曜日

ゼイキッズの着ぐるみ(っていうのかな)製作者の正体は?

ヒーローのマスクやコスチュームを自ら製作していることでも知られる海老名保さん、その技術を県外に「輸出」までおこなっていらっしゃいますが、
灯台もと暗し。こういうお仕事もされていたのは、ご存知でしたか?


広報あきた7月17日号の表紙を、ネイガーショーでお会いしたことのあるカンくん&エコアちゃん、そして、秋田市の「税のメッセンジャー」であるゼイキッズが飾りました。
最初にイラストとネーミングから決定したゼイキッズは、昔の市広報から分かる通り、海老名さんの手によって実体化し活動しています。
ゼイキッズ学級という公式サイトも存在し、写真や動画のゼイキッズを見ることもできます。税に関心をもつ良いきっかけになるのではないでしょうか。