2009年6月8日月曜日

NEWSリアルタイム秋田(ABS)、ベストセラーBOOK TV(BS11)で著書紹介




2009年5月末時点では、アマゾンでカテゴリランキング1位になる人気。
この著書、当方でわざわざ紹介するまでもないほど好調のようです。


夕方のニュース・リアルタイムあきたで、『奇跡のご当地ヒーロー「超神ネイガー」を作った男~「無名の男」はいかにして「地域ブランド」を生み出したのか~』出版について取り上げられました。
過去のネイガーショーの映像や「株式会社正義の味方」の社内の様子、インタビュー等で構成されていました。怪人モッタリマゲタリと海老名さんが向きあうレアなショットもあり^^

また、6月20日(土)12:00~、BS11のベストセラーBOOK TVに、海老名保氏が登場予定とのこと。




ある日、たまたまとっておいた新聞紙をひっくり返したら、裏にこまちプロレスの興行告知が載っていました。「もしや」と思い、保管しておいた切り抜き。
後日、海老名保さん著『奇跡のご当地ヒーロー「超神ネイガー」を作った男~「無名の男」はいかにして「地域ブランド」を生み出したのか~』を読みながら、「これよ、これ!」と一人うなずいたものです。理由は67ページ。2005年6月12日に行われたこまちプロレスの大会こそが、超神ネイガーのデビュー戦だったのです。

それと、過去の市広報を整理していたら、なつかしいものが出てきました。


投票を呼びかけるネイガー。まだ選挙権がないおともだちも、熱い視線を送っています。20歳を過ぎたら、ぜひ清き一票を投じていただきたいですね。