2009年5月24日日曜日

ネイガーマイ・ミニショー☆赤十字誕生150年記念イベント「ネイガーマイが秋田のこどもを守る!!」

5/24(日)、赤十字誕生150年記念・赤十字運動月間イベントへ。

ネイガー・マイが出演!と聞いて、大曲ショッピングセンターまで行ってきました。



「ネイガーマイが秋田のこどもを守る!!~みんなで学ぼう、こどもの手当~」という、ミニショー形式の講習会でした。
⇒イベントの主旨。

司会のみさとさん(奥田先生のマンガに登場したジュウモンジミサトさんとは関係ない。)と、みんなでマイちゃんを呼んだのですが、出てきたのはホジーネ二人組。

一人はエプロンをつけていたので、「保父さん?」と思ったら「ホジ子さん」(つまり、女性)でした。そういえば、赤い唇が強調されていたね。


ホジーネたちのいたずらが手に負えなくなって、みさとさんが秋田県の赤十字サポーター・マイちゃんに助けを求め、

さあ、マイちゃんVSホジーネ×2のバトルへ。

短時間のうちに、マイちゃんらしい華麗なプロレス技が、矢つぎ早に繰り出されました。

ホジーネは早々に退散かー?!
ところが、ここからが本番なのだ!

マイちゃんが、先程まで戦っていた相手であるホジーネたちに「あなたたち、子供が生まれたって聞いたわよ」と声をかけたのです。

彼らの間にできた赤ちゃん「ホジお」がベビーカーに乗って連れてこられ、マイちゃんは「可愛い」と顔を覗き込んだり抱っこしたり……。



ところが、ホジおの具合が悪そう。

ホジーネたちが飴玉をあげてしまったのです。マイちゃんは、赤ちゃんの背中を打って飴を吐き出させたり(でっかいキャンディ!)人工呼吸をしてあげたりと、ショーを通して処置の流れを教えてくれました。

ご出産おめでとう。…?
こどもに敵も味方もなし? 可愛がってあげるマイちゃんでした。

ただ、救急車を呼ぼうにもホジーネは喋れないので、みさとさんにお願いしてましたね…。

赤ちゃんの場合にはAEDは使わないようにと、マイちゃんからのアドバイスがありました。
AEDの実演は、過去にネイガーが見せてくれましたね。(超神ネイガーによるAED実演の動画

ご当地ヒーローが救急法を実演してくれる例は、他にあるのでしょうか? やるとしても、奇をてらった感じになりすぎるかも。秋田のネイガーのように、そのヒーローが地域に浸透していなければ、こうした活動を自然に行うのは難しいでしょうね。

ショーの後は、マイちゃんとジャンケン大会で、勝ち残ったおともだちがプレゼントの袋を受け取っていました。お菓子かな? 何をあげていたのか、教えてほしかったな。
私は「大きいおともだち」なので一応遠慮して、AED講習→クイズ挑戦→献血バスへのスタンプラリーに参加しました。

AEDの操作方法をレクチャーされている最中に、マイちゃんの握手会が終了し、ステージでラストポーズを飾っている気配が……。でも、指導してくれている方の真剣な様子を前にして、「写真撮ってきまーす♪」と言い出せず(^^;; 人工呼吸や心臓マッサージを、最後まで頑張りましたっ。

スタンプラリーをこなして、ミスドの詰め合わせをGET。

さらに、帰り際に通ったパン屋さんで試食会をしていて……。

ドーナツ+クロワッサンを持ち帰りました。
おいしいイベントだったなーー。